So-net無料ブログ作成

スウェーデン旅行(その2) [他社視察]

 翌朝、7時に起きたのですが、窓の外はまだ真夜中のように真っ暗。朝食をし、出かける支度をしてホテルを出たのが9時前でしたが、この時点でまだ夜明け直前といった様子。
 まずはホテルのあるセーデルマルム(Södermalm)島の、北岸の展望台へ向かいます。
 途中の建物群。
swe15.jpgswe16.jpg
swe17.jpg
 本格的な西洋建築が物珍しくて、写真を撮りまくっているうちに展望台に到着。展望台からの景色がこちら。
 ガムラスタン(Gamla stan)島はストックホルムの旧市街地。
swe18.jpg
 こちらは、ノーベル賞の記念晩餐会が行われることで有名な市庁舎(写真の、尖塔のある建物)があるクングスホルメン(Kungsholmen)島。
swe19.jpg
 セーデルマルム島とガムラスタン島を結ぶ橋。手前から歩道橋、 スウェーデン鉄道(SJ)の鉄道橋、道路橋、そして一番奥のC20型の電車が走っているのが地下鉄の鉄道橋。地下鉄は、レッドラインとグリーンラインの複々線です。
swe20.jpg
 一番手前の歩道橋を渡ってガムラスタン島に向かいます。
 歩道橋を歩いていると、隣接する鉄道橋上に、中央駅からデンマーク方面行きの列車がやってきました。珍しく機関車が牽引する客車列車です。
swe21.jpg
 機関車は、デンマーク国鉄(DSB)のEG型でしょうか。EG型は、シーメンス製のユーロスプリンターの1種で、軸配置C0-C0、デンマーク国鉄の50Hz(25kV)区間と、スウェーデン鉄道の16 2⁄3Hz(15kV)区間を走行できる複周波数機関車。訂正します。詳しくはこちらを。
http://ho-blog.blog.so-net.ne.jp/2018-01-21
swe22.jpg
 牽引されている客車は、やはりデンマーク国鉄のUIC-X型。日本でいえばナハ10系に相当する古い客車ですが、今も使われているようです。
swe23.jpg
 ガムラスタン島は、ストックホルム発祥の地とされ、古い町並みが保存されています。
swe24.jpg
swe25.jpg
swe26.jpg
swe27.jpg
swe28.jpg
swe29.jpg
swe30.jpg
swe31.jpg
swe32.jpg
swe33.jpg
swe34.jpg
swe35.jpg
swe68.jpg
 ストールトリエット広場(Stortorget)に出ました。
swe36.jpg
 この広場に面して、ノーベル博物館(Nobelmuseet)があります。
swe37.jpg
 ノーベル博物館を見学しました。
 館内の展示は、フラッシュを使用しなければ撮影OKです。
swe67.jpg
swe64.jpg
swe65.jpg
swe39.jpg
 ノーベル賞受賞者は授賞式前にここを訪れ、館内のビストロノーベル(カフェ)の椅子の裏にサインをする習わしがあります。写真はIPS細胞の山中伸弥教授のサイン。
swe38.jpg
 この椅子は、展示されていましたが、交代で普通にカフェでも使われているようです。(この項つづく)

nice!(8)  コメント(9) 

nice! 8

コメント 9

Cedar

スウェーデンっていうと、学生時代に映画に嵌まったことがありますね。
Cedarの場合、海外の映画と鉄道の興味がいつもシンクロしています。でもまだ行ったことありません。
by Cedar (2018-01-08 13:01) 

hideta-o

Cedarさま
スウェーデン映画といえばベイルマン監督作品でしょうか。それともグレタ・ガルボ?
ところでスウェーデンの100クローナ札の肖像はガルボでした。
by hideta-o (2018-01-08 22:19) 

hideta-o

@ミックさま
鉄腕原子さま
nice!ありがというございます。
by hideta-o (2018-01-08 22:20) 

hideta-o

MINERVAさま
nice!ありがとうございます。
by hideta-o (2018-01-10 08:33) 

Cedar

2度コメすみません。
やはりベルイマンですね。あの重厚な映像が印象に残っています。
あと北欧と言えばフィンランドのカウリスマキ作品ですがフィンランドには仕事絡みで行ったことがあります。
by Cedar (2018-01-10 08:57) 

hideta-o

Cedarさま
 やはりベイルマンでしたか。ところで映画といえば、最近はハリウッド映画ばっかりで、ヨーロッパの映画が日本で上映されることが少なくなりましたね。
by hideta-o (2018-01-11 22:42) 

hideta-o

ネオ・アッキーさま
hanamuraさま
nice!ありがというございます。
by hideta-o (2018-01-11 22:44) 

hideta-o

ありささま
nice!ありがとうございます。
by hideta-o (2018-01-24 21:57) 

hideta-o

ワンモアさま
nice!ありがとうございます。
by hideta-o (2018-02-10 16:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る